夏本番! お気に入りの浴衣で、夏の夜を楽しもう


夏のお出かけに! 浴衣の準備はできていますか?

夏になると着たくなるのが浴衣。花火大会やお祭りには浴衣を着ていきたい! 
カワイイ柄から大人っぽい柄までたくさんの種類があるので、浴衣選びも楽しみの1つ。最近は、浴衣姿の男性も多くなってきました。
夫婦で、家族で、カップルで、今年の夏は浴衣でお出かけしてみてはいかがですか? 


2015年の夏は、こんな柄がはやる!? 

レトロモダン柄

レトロな柄を現代風にアレンジしたもの。レトロ感を出しつつも、鮮やかな色や柄が新鮮です。
今年はこのレトロモダン柄に大注目!
 

★こんな人におすすめ★
・カラフルな色が好き
・ちょっと目立ちたい
・かわいさが重要!

古典柄

伝統柄ともいわれ、昔から使われてきた図柄。草花や動物など、伝統的な美しさと素朴さを感じさせるものです。
ちょっとシックに大人っぽさを出したい人にぴったり!
 

★こんな人におすすめ★
・シックな色が好き
・大人っぽい、艶っぽい雰囲気を出したい
・シンプルが好き! 


浴衣選びのポイント

柄や色はもちろん、素材も重要! 
見た目のイメージも素材によって異なるので、浴衣選びでは重要なポイントなのです。

綿素材

吸湿性がよく、肌触りも快適なのが綿素材。
花火大会やお祭りなど、人ごみで着ることの多い浴衣。なるべく涼しいと感じられる素材がいいですよね。

ポリエステル

かつては吸湿性があまりよくないため汗を吸いにくい素材といわれていましたが、改良が進み吸湿性がアップしたものも出ています。
洗濯が可能で、シワになりにくいのが特徴です。


男性用浴衣も大人気です!

最近は男性の浴衣姿も多くなりましたが、未体験の人も多いはず! 今年こそチャレンジしてみませんか?
男性用の浴衣選びのポイントをまとめてみました。参考にしてみてください。

男性用浴衣の身丈(みたけ)の目安

一般的に男性用の身丈は「身長-30cm弱」 が目安といわれています。
女性と異なり、男性の場合は浴衣に余裕を持たせず帯を結ぶからです。

浴衣の色

黒、紺、白、柄なしの無地が多く見られます。
初めての方は、小物選びに困らない黒や紺を選ぶといいでしょう。

帯の色

浴衣と同じ色で統一すると落ち着いたイメージになります。
初心者の方は同系色を選ぶのが、おすすめです。


2015年夏 浴衣を着てどこへ行く?

2015年の花火大会、夏祭りをまとめて紹介! 
約2000件の情報からあなたの行きたい花火大会、夏祭りを見つけよう。
Yahoo! JAPANの【花火大会&夏祭り特集 2015】をチェック! 

今年着る浴衣を探そう!

浴衣から小物まで、女性用から子供用まで。レアな柄を見つけられるかも!? 2015年あなたはどんな柄の浴衣を選びますか?

おうちに眠っている浴衣や着物はありませんか?

「今年は新しい浴衣に買い替えたい!」「家に処分に困っている浴衣がある!」という方はリユースしましょう。
自分にとって不用だと思っている浴衣や着物でも、レトロな柄が好きな人や、浴衣や着物を他の新しいものに作り替えたりする方がいます。
あなたの家に眠っているモノを、リユースで必要としている人に渡して再活用させましょう。

リユース! ジャパン プロジェクトは、ヤフオク!を通じて「リユースがあたりまえの循環型世界」を目指しています。

このカテゴリーの記事(最新5件)