ここから本文です

レポート

リユーススタンド 鷹の祭典レポート!

2013/8/2

リユーススタンド 鷹の祭典レポート!

今回は2013年7月25日から28日にかけて開催された「鷹の祭典inヤフオクドーム」を紹介するとともにリユーススタンドの模様をレポートいたします。


「鷹の祭典」とは、福岡ソフトバンクホークス主催の行事で、ホークスの選手が鷹の祭典専用ユニフォームを着て試合を行い、そのレプリカユニフォームが来場者に配布され、選手とファンが一体になって野球を楽しむというものです。この専用ユニフォームは毎年カラーが異なっていて、今年のカラーは「ガッツパープル」と名付けられた紫色です。


リユーススタンドではオープン以来、この鷹の祭典専用ユニフォームを抽選プレゼントとして用意していて、当選された方からは「このユニフォームが欲しかった!」という喜びの声をいただいています。また、歴代の鷹の祭典専用ユニフォームをリユーススタンドに持ち込んでいただき、世界の発展途上国に寄贈するという、「鷹ユニを世界に送ろう!キャンペーン」を行っています。


この取り組みはお客様からご好評いただいており、お一人で10枚のユニフォームをお持ち込みになる方もいらっしゃいました。ヤフオクドームは今年のカラーの紫でいっぱいですが、リユーススタンドは持ち込まれた歴代のユニフォームでとてもカラフルでした。


この4日間で、リユーススタンドに何度か行列ができるようになり、少しずつですが洋服のお持ち込みにご参加いただける方も増えてまいりました。今回の4日間で参加者はのべ1040人、お持ち込みいただいた洋服はのべ2304点に達しました。本当にありがとうございました!


さて、2013年8月4日には、リユーススタンドで「始球式の権利&スーパーボックスのチケット」を抽選でプレゼントすることが決まっています。


あのヤフオクドームのマウンドに立てるチャンスです! 夏の思い出に始球式で投げてみたいという方はぜひ8月4日にヤフオクドームのリユーススタンドに持ち込みたい洋服を持ってお越しください!

このカテゴリーの記事(最新5件)

本文はここまでです このページの先頭へ