現在位置: リユース! ジャパン プロジェクト > 【リユース調査】あなたの年代も、実はリユースしていた?

ここから本文です

レポート

【リユース調査】あなたの年代も、実はリユースしていた?

2013/7/22

【リユース調査】あなたの年代も、実はリユースしていた?

「捨てる」から「リユース」へ
最新のリユーストレンド調査を発表します!

リユースに対する意向と経験について、「モノを売る」というニーズに着眼して質問してみました。その結果、今回の調査では、20歳代、30歳代のうち半数近くの人が「モノを売りたい」と回答しており、「売りたい」というニーズは他の年代に比べて若年層において高いという結果が出ました。

しかし、実際に実店舗やネットで「売ったことがある」人は、全体の約2割にとどまっており、まだまだ利用していない人が多いようです。

次に、「モノを売ること」に対するイメージを聞いたところ「実店舗での買い取り」「ネットでの買い取り」両方とも第1位が「エコ」となりました。


また、「エコ」に続くイメージとして実店舗では「お得」、ネットに関しては「お得」「便利」が挙げられました。スマートフォンでモノを売ることができるサービスも増えてきており、「リユース」がより身近で便利な存在になってきていることが伺えます。

ネットを通じてモノを売るスタイルがもっと浸透していけば、より多くの方に「リユース」を体験していただけるのではと思います。

 

これを機会に皆さんも、自分の大切なモノを売ってリユースするワクワクを体験してみてはいかがでしょうか?

(2013年 ヤフオク!調べ)

このカテゴリーの記事(最新5件)

本文はここまでです このページの先頭へ