2015年春新生活特集 新生活はスマートに

新生活の押さえどころはココ!

入居のタイミングで必要です!

1人暮らしを始める時、忘れがちなのが「照明」と「カーテン」の準備です。 賃貸マンションやアパートでは入居時に照明が設置されていない場合が多いようです。また、カーテンがなくて外から丸見えで困ったという経験をした人も多いようです。せっかくの新生活1日目を真っ暗な中ですごすことにならないよう、入居前のタイミングから準備をしておくといいでしょう。

必需品のだけど選ぶ時は慎重に!

新生活に欠かせない家電や家具の購入は慎重に行いましょう。想像だけで購入してしまうと、設置スペー スや部屋の広さに合わないということが起きやすいものです。事前に配置やスペースの確認をしっかり行った上で購入するようにしましょう。

お得に1人暮らしを開始しよう!

1人暮らしの初期投資としてお金がかかるのが、家電や家具などの購入費用です。少しでもコストを 抑えたいものですよね。そんな時はヤフオク!で購入してみてはいかがですか? リユース品はもちろん、 新品や未使用品、アウトレット品など探せばお得な掘り出しものが見つかるかもしれません。

  • 家具はシンプルモダンがおススメ
  • 家電-キッチン、食卓一覧へ

洋服をあふれさせないコツ!

新生活の季節は春、おしゃれをしてお出かけしたくなるから、ついお洋服を買ってしまいがちですよね。そして気が付いたら、収納に入りきらないなんてことも。洋服を増やさないコツは自分の中で基準を設けておくこと!「ハンガーの数を増やさない」「購入前にそのためのスペースをあける」など無理をしない程度の基準があると洋服の整理整頓もスムーズにできます。

  • 眠らせていた洋服はヤフオク!に出品
  • 洋服出品のコツ

疲れを取るためにこれが大切!

新しい生活に慣れるまでは疲れやすくなります。そんな時に大切なのは、睡眠! 時間を長めに寝るので はなく、深い眠りが大切なようです。また、美容やダイエットにも睡眠は大切な要素の一つといわれています。「音楽を聴く」「心地の良い香りの中で眠る」「枕や布団を変えてみる」など自分にあった方法を見つけて質の良い睡眠を心がけるようしましょう。

  • ヘルスケア-快眠度チェック
  • 快眠グッズ一覧

春だから少し変えてみてはいかが?

新生活でも身の回りに大きな変化がない人も多いですよね。でも、せっかくだから気分を変えることをして はいかがですか? そんな人におすすめなのが「お部屋の模様替え」です。思い切ってインテリアを変えてみたり、カーテンを変えてみたりするだけでも新鮮な気分になりますよ。手作りで世界に一つだけのインテリアグッズを楽しむのもいいかもしれません。

  • スローナチュラル家具でイメージチェンジ
  • 自分好みのクッションを作ろう

収集系の趣味もあります

新生活のスタートで出た不用品はリユース!しよう

知人に譲る

まだ使えるけれど少し傷がある家具や、自分流のおしゃれでシールを貼ってしまった家電などは、リサイクルショップでの引き取りが難しいようです。でも、使えるのに廃棄処分はもったいない。そんな時は、これから新生活を始める後輩や必要としている人に譲ることを考えてみましょう。

卒業生の家具などを無償で新入生に提供するイベントを実施している大学や、社内専用のコミュニティー掲示板を利用して自分の不用品を他の方に譲る取り組みなどを行っている企業もあるようです。

フリーマーケットで販売する

春からはフリーマーケットの開催が増えてきます。自分が大切にしていたモノを次に使う人はどんな人なのか、直接コミュニケーションを取りながら販売するのも楽しみの一つです。自分で商品を会場まで運ぶ必要があるので、家具や家電などの大型で重いモノには向いていません。

規模の大きいフリーマーケット(一例)
北海道:ゴールデンマーケット(春・秋開催)
千葉:幕張メッセ"どきどき"フリーマーケット(春開催)
東京:代々木公園(不定期開催)
名古屋:マンモスフリーマーケット(春・秋開催)
大阪:フリマ王国(春開催)

趣味グッズを手軽にヤフオク!出品出品代行サービスの新しい取り組み

"想い出のランドセルギフト"とは、使われなくなったランドセルをアフガニスタンに寄贈し、子どもたち、特に教育の機会に恵まれない女の子の就学に役立てる活動です。大切な思い出がたくさん詰まったランドセルが、海を越え、アフガニスタンの子どもたちに引き継がれることで、思い出もつながっていきます。家に眠っているランドセルは、子どもたちの未来を明るくする可能性を持っているのです。

詳細はこちら(外部サイト)

もう迷わない!あなたのリユース方法をかんたん診断

掲出期間:2015年2月20日~2015年4月10日

特集一覧