大掃除の「コツ」教えます 寝室/洋室

寝室は一日の疲れを取るために大切な場所ですよね。癒やしのスペースを気持ちよく保つため、見えない場所までキレイにしましょう。

お掃除 お布団がある寝室は、布団を干すタイミングで行うといいでしょう。掃除の基本、奥から手間に向けて進めます。クローゼットの中も一度に整理してしまいましょう。

  • クローゼット/たんす

    収納しているモノを外に出し、要るモノと不要なモノの選別を行いましょう。その間に中のホコリや綿ホコリを奥から手前にかき出します。その後で、上部から順に固く絞った雑巾で拭いていきましょう。

  • 洋服の整理

    「1年以内で着なかった服は不要」など自分なりのルールを作るといいようです。洋服の整理には、幅の狭いハンガーを利用したり、畳んだ洋服にはレタートレイなどを利用したりするとスッキリしわにならず保管できます。

  • 網戸

    市販のメラミンスポンジが便利です。水でぬらしたメラミンスポンジをよく絞り、常に同じ方向に向けて網戸を拭いていきます。スポンジが汚れたら洗いながら行ってください。水だけでだいぶ汚れが落ちます。

  • カーテン/ブラインド

    洗濯が可能なカーテンは天気の良い日に洗濯し、陰干し後、カーテンレールに取り付けて自然乾燥させます。ブラインドの場合は、軍手を湿らせ指先で羽根を挟みながら拭いていくといいでしょう。

  • ベッド

    シーツなどカバーを外し、掃除機で念入りに、側面もしっかり掃除機をかけます。その際、縦方向の次に横方向をかけるといいでしょう。湿度が高くなりやす場所ですので、風通しをよくしてしっかり乾燥させましょう。

  • 床(フローリング)

    掃除機をかけ、乾拭きします。フローリングを長持ちさせるために、大掃除のタイミングで、ワックスをかけるといいでしょう。水拭きを行う際は、フローリングを傷つけないよう、固く絞ることが大切です。

※掃除方法の一例です。ご自身の責任で行ってください。

不要品処分

お掃除の後に出る、まだ着れらるけど着なくなった洋服などの不用品。ただ捨てるのはもったいない! リユースを考えてみませんか。

  ヤフオク!で出品 リサイクルショップで売る フリーマーケットで売る 各自治体に回収してもらう
洋服
バッグ
ベッド
  自ら配送の手配を行う必要があるので、大型家具には向かない場合が多いです。洋服やバックなどは、人気カテゴリなので、多くのユーザーの目に留まり高値で売れる可能性があります。 自ら店舗に運ぶ必要があります。洋服などは重さによって買取価格が決定するお店もあるようです。各お店の買取可能なジャンルを確認しましょう。 出店には出店料が発生する場合があります。また、各フリーマーケットごとにルールが異なります。必ず確認しましょう。 各自治体によって引き取りにかかる費用や対応がことなるので必ず自治体に問い合わせましょう。

※処分方法として適していると考えられる場合に『○』をつけています。※モノの状況(汚れや傷み具合など)により、売れない可能性があります。

便利グッズ

窓・網戸掃除の便利グッズ ~ 高圧洗浄機

»もっと見る

ベッド掃除の便利グッズ ~ ふとん 乾燥機

»もっと見る

床掃除の便利グッズ ~ スチーム クリーナー

»もっと見る

Yahoo! JAPAN

▲このページのトップへ