福袋で2度HAPPY ~不用なモノは賢くリユース~

福袋に入っていた不用なモノを出品しよう! 出品のコツをご紹介。

売り方のコツ

まとめ売りよりもバラ売り

シャツ

洋服などは福袋の中に不用なモノが複数あった場合でも、1点ずつまたは2点セットくらいで出品すると落札される可能性が高くなるようです。1点ずつ丁寧に対応するようにしましょう。

付いているタグを取らない

タグ

付いているタグは取らずに出品しましょう。商品の写真を撮る際、そのタグも一緒に撮影します。洋服のサイズはメーカーごとに若干異なったりします。タグの撮影では、サイズはもちろんですが、ブランド名やメーカー名が分かるようにするといいでしょう。

季節に合った品を出品

雪だるま

冬場には冬物を出品する。季節に合った品を出品するようにしましょう。同時期に同じ商品が出品される可能性があるので、少し時期をずらして出品するのもコツのようです。

※出品に関する一例です。出品はご自身の責任で行ってください。

見せ方のコツ

重要事項はしっかり記載

ペンを持つ腕

ブランド名やサイズを商品タイトルや説明文に明記することは必須です。色や品物の状態を丁寧に説明することも重要なポイントのようです。洋服の場合は、商品サイズを具体的に記載するとよりよいでしょう。

商品状態が分かる画像を用意

商品写真

正面や背面の画像はもちろんですが、汚れや糸のほつれ、傷などがある場合は、その部分が分かるような画像を用意するといいでしょう。後のトラブル防止にもつながります。

商品状態が分かる画像を用意

商品写真

大きさがわかりにくい商品は、比較できるもの(携帯電話や硬貨など)と並べて撮るといいでしょう。その場合、商品説明に「一緒に写っているものは商品に含まれません」などと書き添えておきます。保証書や証明書などの付属品がある場合は、商品と一緒に撮影しましょう。

※出品に関する一例です。出品はご自身の責任で行ってください。

ヤフオク!でリユースするには?

日本最大級のネットオークションサイトで日本全国のユーザーを相手に出品してみましょう。あなたのいらないモノは、誰かのいるモノかもしれません。

利用登録をしよう

チェックアイコン

ヤフオク!で出品するにはYahoo! JAPAN IDが必要です。 さらに「Yahoo!プレミアム会員への登録」を行っていただき、「モバイル確認」または「本人確認」のいずれかを行う必要があります。

詳細はこちら

画像と商品説明を準備

カメラアイコン

商品画像や商品説明は、入札を考えている人にとって重要な判断材料です。 商品の状態や性格な情報を伝えるようにすることが重要です。「自分が入札者だったら何を知りたいか」という視点で考えるといいでしょう。

画像についてはこちら
商品説明にはこちら

出品してみよう!

商品写真

出品前に、売りたい商品がどのカテゴリに属するかを、あらかじめ確認しておきましょう。また、発送方法の確認も重要なチェックポイントです。カテゴリ選択・商品説明・画像のアップと順番に従って出品を行います。

詳細はこちら

こんなサービスもあります!

ヤフオク!にはさまざまなサービスがあります。
自分で出品が難しいと思っている人やリユースするのに少し迷うモノがある人はおすすめです。

出品代行サービス

出品代行アイコン

あなたの不用なモノを代わりにヤフオク!出品してくれるサービスです。出品が初めの人や時間がない忙しい人におすすめ! サービスに申し込んで、商品を業者に郵送すれば、画像の撮影から落札者とのやり取りまで全て対応してくれます。 出品してみたいと思っている人は一度「出品代行サービス」を利用してみてはいかがですか?

詳細はこちら

倉庫に預けて出品

倉庫アイコン

"minikura"というサービスです。そもそもminikuraは保管専門の寺田倉庫のサービス。専用キットにモノを詰めて送るだけで、画像つきで保管してくれます。保管しているものは、そのままヤフオク!に出品することもできます。いつか使うかもしれないモノ、出品する決断がまだできないモノがある人は一旦保管してからの出品がおすすめです。

詳細はこちら

買取でリユースはいかが?

自分でヤフオク!に出品するだけでなく、不用なモノをリユースする方法はさまざまあります。
自分のライフスタイルや不用なモノのジャンルに合った方法でリユースすることをおすすめします。

買取でリユース

買取アイコン

WEBで申し込み、郵送するだけで買取査定してくれます。 郵送は自宅集荷も可能! 24時間、査定の申し込みが可能で、料金はかかりません。買取可能なジャンルがあるので、申し込みの前に必ずチェックしましょう。不用なモノが多くある人やブランド品をお持ちの人におすすめです。

詳細はこちら


査定申し込みはこちら

お店でリユース

お店アイコン

ブックオフでは本以外も買い取ってくれるって知ってましたか? 本を売るイメージの強いお店ですが、「ファッション」や「おもちゃ」なども店頭で買い取ってくれる店舗もあるんです。お店に商品を持って行けば、1点からでもその場で商品を査定してくれます。

買取の流れ(外部サイト)


近くの店舗を探す(外部サイト)