新しい命を吹き込みつなぐDIY Vol.1
USEDベルトで、カメラストラップをDIY!


出典:DIYer(s)

思い出の詰まったモノに新しい命を吹き込みつなぐDIY
DIYの魅力は、リユースに通じるところが多くあるように感じます。
REUSE! JAPAN PROJECTでは、みじかなモノを使ってできるDIYを発信していきます。

カメラストラップをDIY

ベルトにこだわりのある男性は多いですよね! 使い古されたお気に入りのベルト、家に何本も眠っていませんか? 今回はそんなUSED感あふれるこだわりのベルトを使って、カメラストラップを作ります。


出典:DIYer(s)

素材

・同じ太さのUSEDベルト 2本
・本革のハギレ
・ナイロンテープ(10mm幅)50cm
・テープアジャスター(10mm幅用)
・糸(30番がおすすめ)
・ローラーカッター(裁ちばさみでもOK)

作り方

STEP 1
USEDベルトの片方を、もう片方のUSEDベルトのバックル部分に通し、作りたい長さにカットします。


出典:DIYer(s)

STEP 2
USEDベルトの幅より5mm大きくなるように本革のハギレをカットします。5mm分は縫いしろになります。


出典:DIYer(s)

STEP 3
STEP2でカットした本革に、ベルト、ナイロンテープをそれぞれ上下に挟んで、4辺を縫います。(USEDベルト自体に厚みのあるものの場合、ミシンでは縫えないので、その部分だけ手縫い、またはカシメ留めをしてください)


出典:DIYer(s)

STEP 4
ナイロンテープにテープアジャスターを通し、ナイロンテープの端をライターなどであぶってほつれ留めをします。


出典:DIYer(s)

完成!
自分だけのオリジナルカメラストラップの完成です。


出典:DIYer(s)

今回は異なる色と質感のUSEDベルト2本を使って、オールド感を生かしたストラップに仕上げました。家にある使い古したベルトがこんな風に生まれ変わるなんて、まさにDIYならではですね! お気に入りのUSEDベルトで、ぜひ好みの1本をDIYしてください。
(ナイロンテープをほつれ留めするときは、やけどなどをしないよう気をつけて行ってください)

製作者:ACO

ファミリーフォトグラファー、1児の母。
ママのためのハンドメイドウェブマガジン、イベント主催。ママの育児情報サイトで写真撮影、キャンプについての記事も連載中。育児の傍ら、家族の生活雑貨、洋裁、せっけん作り、ベランダガーデン、ファミリー キャンプなど、家族の趣味や生活全般に関するものをDIYしている。

記事の提供元:
DIYer(s) 自分らしいDIYスタイルを追求するウェブMAG
詳しくはこちら(外部サイト)

ヤフオク!で必要なモノを探そう!

使わなくなった モノはありませんか?

自分には必要なくても誰かが必要としているかもしれません! ヤフオク!に出品してリユースしませんか?

リユース! ジャパン プロジェクトは、ヤフオク!を通じて「リユースがあたりまえの循環型世界」を目指しています。

このカテゴリーの記事(最新5件)