アイアンワークショップFeNEEDS WELDERS POINTでネームプレートを作ってきました

モノに新しい命を吹き込むDIY第2弾

普段あまり身近に感じることのない鉄や溶接、そんな鉄とふれあい、溶接の楽しさ、モノ作りの楽しさを体験できるアイアンワークショップ「FeNEEDS WELDERS POINT(外部リンク)」が、鎌倉にあります。
普段体験できないことができ、鉄を使ったDIYの楽しさにも触れられる体験型ワークショップです。
思い出の詰まったモノに新しい命を吹き込みつなぐDIYの魅力は、リユースに通じるところが多くあるように感じます。
そこで、実際に体験してきました! モノへの思いが変わります。一度体験してみてはいかがですか?

何をDIYしたの?

使わなくなったバーベキューの鉄板

キャンプにハマりはじめて買ったバーベキューの鉄板。
使いすぎ、曲がってしまたため新しいモノを購入。捨てるに捨てられず家に保管していました。

使わなくなったバーベキューの鉄板

さぁ、作業スタート!

「FeNEEDS WELDERS POINT」では週3回ワークショップを開催しています。お店の方がとても丁寧に教えてくださるので、初心者でも安心です。

用意するモノ

特になし。(事前に作りたいものをお店に連絡すると鋼材(有料)を用意してくれます)

  • ※鋼材を持参することもできますので、お店の人にご確認ください。
  • ※今回はバーベキューの鉄板を持参しました。
  • 鉄板に切り抜く文字を書く

    トレーシングペーパーを使って、鉄板に文字を書きます。
    REUSE! JAPAN PROJECTの頭文字をとりRJPと書きました。

    鉄板に切り抜く文字を書

  • 石筆を使って文字をなぞる

    鉄板が黒いので、石筆を使って文字を見やすくします。
    ここまでは簡単でした。

    石筆を使って文字をなぞる

  • 鉄板に書いた文字を
    切断機を使って切る

    お店の人がサポートしてくれるのでスムーズに切れました。
    硬い鉄がスムーズに切れるので感動しました!

    鉄板に書いた文字を切断機を使って切る

  • お店の人のサポートなしで切断

    火花が散り少し怖いですが、比較的スムーズに切断!
    切れた時は感動しました。

    お店の人のサポートなしで切断

  • 切断機で切った文字

    硬い鉄を切り抜き文字(RJP)が完成。

    切断機で切った文字

  • バリ取り作業

    切り抜いた文字と切り抜いた後の鉄板のバリを、喰(く)い切りとサンダーできれいにします。

    バリ取り作業

  • 溶接の準備

    溶接をするために溶接専用のお面、エプロン、手袋を身につけ完全防護。

    溶接の準備

  • 溶接スタート

    切り抜いた文字と切り抜いた後の鉄板を溶接します。
    火花が散り迫力満点です。
    鉄がくっつく様子は感動です。

    溶接スタート

  • ネームプレートの完成

    初めての溶接体験! すてきな作品ができて大満足です。
    硬い鉄を切り、溶接する。感動のしっぱなしでした!

    ネームプレートの完成

完成品を見てどんな気持ちになった?

使わなくなったバーベキューの鉄板が、自分の携わっているサービス名が書かれたネームプレートになった時は少し感動しました。
早速会社に戻ったら席に飾ります。思い出のあるモノが、形をかえて生まれかわる喜びを多くの人に知ってもらいたいです!

DIYってそもそも何ですか?

DIYってそもそも何ですか?

DIYとは「DO IT YOURSELF(自分で作ろう)」という意味です。
自分で作ったモノには愛着が生まれます。愛着があればモノを大切にする。
今回うかがった「FeNEEDS WELDERS POINT」はアイアンワークを通じてDIYが体験できる貴重なワークショップです。

FeNEEDS WELDERS POINTのコンセプトを教えてください

FeNEEDS WELDERS POINTのコンセプトを教えてください

FeNEEDS WELDERS POINTの店長 浅田様

運営会社であるスター電器製造株式会社は、溶接機の製造および販売を行っているメーカーです。溶接機は買い替え頻度が少ない商品のため、あまり新商品がでません。
そこで、溶接機の用途を増やし、多くの方に使っていただくために、使い方や必要性を発信するコンセプトショップ、「FeNEEDS WELDERS POINT」を7年前、鎌倉でスタートさせました。
はじめは、お客様が来店されるか心配でしたが、溶接を体験したい人が思っていたよりも多く、
軌道にのるまでにあまり時間がかかりませんでした。
私たちは溶接を通して、モノ作りの楽しさ、溶接の楽しさを伝えていきたいと考えています。

あんなに硬い鉄を溶かし、くっつける。くっつけると離れない。
硬い鉄を自分でコントロールし作品を作る。こんなに楽しいことはないと思います。
現在、提携店が7カ所あります。今後は加盟店を増やし、多くの方に溶接を体験していただきたいと思っています。

アイアンワークショップ溶接教室「FeNEEDS WELDERS POINT」

  • アイアンワークショップ溶接教室「FeNEEDS WELDERS POINT」
  • アイアンワークショップ溶接教室「FeNEEDS WELDERS POINT」

鉄とふれあい、溶接の楽しさ、モノ作りの楽しさが体験できます。
水曜、土曜、日曜日に溶接教室を開催しています。全1回コース、全4回コースと作るモノに応じたコースが有ります。
専任のスタッフが溶接の基礎から丁寧に教えてくれますので、初めての方でも安心して溶接を楽しむことができます。

FeNEEDS WELDERS POINT

住所:〒248-0017 神奈川県鎌倉市佐助1丁目15-12
TEL:0467-24-5977
営業時間:10時~17時
http://www.feneeds.jp/(外部リンク)

リユース! ジャパン プロジェクトより

REUSE! JAPAN PROJECT

実際に体験すると、とても楽しくハマってしまいそうでした。
浅田店長の溶接への思い、モノ作りに対する思いも感じられました。
今回作ったネームプレートは、会社に飾ってあります。見た人に「すごいですね!」
とほめていただけるとすごくうれしくなります。
自分の作ったモノをほめられるのはうれしいことですよね!
そして、愛着も出てきます。
皆さんも、いらなくなったモノを捨てるのではなく、DIYで新しい命を吹き込んでみてはいかがでしょうか。

このカテゴリーの記事(最新5件)