チャリティオークションは終了しました。
たくさんのアクセスありがとうございました。

サッカーの力で日本を元気に!

東日本大震災復興支援 日本プロサッカー選手会 チャリティーオークション

チャリティーオークション実施スケジュール

第1弾 2015年11月24日~2015年11月29日 第2弾 2015年11月30日~2015年12月6日 第3弾 2015年12月7日~2015年12月13日 第4弾 2015年12月14日~2015年12月20日 第5弾 2016年1月12日~2016年1月17日 第6弾 2016年1月18日~2016年1月24日 第7弾 2016年1月25日~2016年1月31日 第8弾 2016年2月1日~2016年2月7日

チャリティーオークション出品商品を見る

日本プロサッカー選手会、会長の佐藤寿人です。
 
選手会として復興支援活動を継続して行えることは、
多くの方からのご支援があり実現できていると思っています。
今後も継続して東北の子どもたちに笑顔を届けられるような活動を行っていくために、
是非チャリティーオークションにご協力よろしくお願いします。
 
皆様のお気持ちが、被災地の方々への力強いエールとなり、あたたかい励ましとなります。
継続したご支援を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。
 
サッカーの力で日本を元気に!
 
会長 佐藤寿人

チャリティー商品

チャリティーオークションの売上は、2015年12月に岩手県、宮城県、福島県で開催する「ふれあい活動」の活動原資となるほか、「J100年基金」にまとめられ、今後も開催していく被災地での復興支援活動に活用いたします。

チャリティオークションは終了しました。
たくさんのアクセスありがとうございました。

日本プロサッカー選手会

Jリーグ(J1、J2、J3)に所属する日本人プロサッカー選手(一部の外国人プロサッカー選手を含む)と海外のサッカークラブに所属する日本人プロサッカー選手が会員となっている組織です。(会員数 約1,250名)
川淵三郎Jリーグチェアマン(当時)の呼びかけに応じて、プロサッカー選手の立場で活動し発言する組織として、1996年4月にJリーグ選手協会が設立されました。その後、2010年11月に日本プロサッカー選手会と名称を変更し、Jリーグでプレーする日本人プロサッカー選手だけでなく海外のプロサッカークラブに所属する選手も加入し、日本のプロサッカー選手を代表する組織として生まれ変わりました。選手の地位向上に関する問題への取り組みのみならず、全国各地でのサッカークリニックや各種チャリティー活動など、社会貢献活動にも積極的に取り組んでいます。

一般社団法人日本プロサッカー選手会(外部サイト)

J100年基金

一般社団法人日本プロサッカー選手会が、2011年5月30日に、東日本大震災被災地の支援や今後起こり得る自然災害に備えるために設立した基金です。選手会所属選手からの義援金やチャリティーオークションの売り上げを原資とし、被災地でのサッカー教室などを実施し、現在も継続した活動を行っています。

日本プロサッカー選手会の震災活動

写真:アフロ

REUSE! JAPAN PROJECT

リユース! ジャパン プロジェクトは、ヤフオク!及びチャリティーオークションなどのリユース活動を通じて、お客様の社会貢献意識の具現化とモノと資源が循環する社会を目指しています。

giving december

このカテゴリーの記事(最新5件)

Yahoo! JAPAN